<< 3月議会開会、市長施政方針 | main | ミニ集会(中村会館) >>

大臣の辞任に思う

こんばんは。
宇部市を元気にする!あきむらまさと32歳です。

宇部市から山口県を元気にします!


さて、前原大臣の辞任です。
細川大臣の辞任もあるか?というこの状態。

果たして誰が望んでいるであろうか?

特に厚生労働省の対応に起因する細川大臣の去就。

正直者が損をする世の中はやっぱりおかしいです。
制度どおり切り替えを行った方は、支払をしている方もたくさん。
もちろん、払えなくなった人も払いたくなかった人もいるでしょうが。

切り替えなかった方は、
確かに知らなかったという善良な方がほとんどでしょうが、
支払っていないということは事実としてあるわけです。

一律に払ったことにするのではなく、
さかのぼって支払えるようにする、といった対応になぜならなかったのか?

役所の制度設計や周知不足を責められるのがいやで、
なかったことにしようとしたのではないか?とかんぐられても仕方ないか、と。


ともかく、
正直者が損をする、馬鹿を見る、
といった世の中にしてはいけません。

努力したからといってすぐにすべてが成功するわけではありません。
しかし、努力の大切さや、周りへの感謝など、
大切にしなければならないものがたくさんあります。


これまでの問題点が明らかになるということは、よくしていくチャンスでもあります。
このチャンス?を捉えて、よい制度・運用としていくような政治が求められていると考えます。
コメント
コメントする









calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM