<< 平成20年度9月議会、穐村の質問2(予算メリットシステム/組織ミッションと総合計画) | main | 敬老会/JCヤングスポーツ(サッカー)/フットサル/JC勉強会(LD道場) >>

平成20年度9月議会、穐村の質問について(予算メリットシステム/組織ミッションと総合計画)

こんにちは。
宇部市を元気にする!あきむらまさと30歳です。

さて、今回の質問について、所感を。

なぜ、このような質問をしたか?

今、市役所は「お金がない」とよく言っています。
そして、実際に「お金がない」のだと思います。

しかし、
なりたい・あるべき宇部市という姿があって、
そのなっていくためには、こういったことをしていくべきで、
そのためには、こういったこと(お金や人材)が必要で、

と、市民に熱く訴えかけるものがあるべきだと
私は考えます。

市民、と一括りにいっても、
多くの方が住んでいらっしゃる街です。

皆さんすべてが賛成する宇部市のあり方であったり、
施策というものは、ほぼありえないでしょう。


それでも、
なるべく多くの方が、ほかに選択肢がないから、
というのではなく、
こういう考え方でやってくれるなら、市役所を応援したい、
と思っていただけるような、
そんな市役所の仕事であってほしいわけです。

そのために、市民の皆様に積極的に訴えかけてほしいわけです。


また、同時にお金がない中、
努力されている職員の方が正当に評価される街でもあってほしい。


宇部市に限らず、これから、市役所や県、国に何かをしてほしい。
と単にお願いをするだけ、というのはどんどん通用しにくくなっていくでしょう。

逆に、市役所も一方的に進めることも難しくなるでしょう。

ぶつかることもあるでしょうが、お互いに理解を深め、共にまちづくりをしていくしかないと思うのです。


そのために、市役所から動いていただけることを切に願います。
コメント
コメントする









calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM